気候/教育/医療機関/日本食/関連リンク

ヒューストンの気候

気候は、一般的には亜熱帯に属することから、高温多湿です。日本ほど四季が目立った分かれ方をしておらず、おおむね5〜9月が夏、12〜2月が冬と考えられ、その間申し訳程度の春と秋があります。

ヒューストンの8月の平均最高気温は摂氏35度で、湿度が平均60〜95%ととても高い(メキシコ湾から湿気を呼ぶため)のが特徴です。

 

テキサスの教育制度

5-3-4制 義務教育制度

教育制度は通常5歳から幼稚園が始まり、6歳で小学校入学(小学校は5年間)、11歳で中学入学、14歳で高校入学(高校は4年間)、いわゆる5-3-4制の義務教育制度がしかれています。年齢は9月1日現在の満年齢で計算されますので、日本とは半年の違いがあります。

ESL

English as a Second Language (ESL) という、英語を母国語としない子供達のために設けられている英語の特別授業があります。小学校は各校に専門の先生がいて、特別クラス授業という形態で行われます。通常は自分の所属する学級で学習しますが、一日のうちの何時間かを別室で英語のわからない子供を集めて、小人数で個別に指導します。

中学生は午前、高校は午後、特別に作られている学校へスクールバスで送迎され、ESLの授業を受けます。

2学期制

例年8月中旬から新学期が始まり、翌年5月中旬で終了する2学期制をとっています。

学校区

テキサス州はいくつかの学校区 (Independent School District)に分かれており、幼稚園から高等学校まで公立に通学しようとするときは、すべて居住した場所により学校が自動的に決まります(各学校区の位置は「School District Locator」でご確認ください

ヒューストンにおいて、日本人子女が多く通学しているのはスプリング・ブランチヒューストンケーテ ィクリアクリーク学校区です。これらの学校区は、生活するうえで比較的安全な地域であること、教育レベルが高いとされていること、日本語補習校が近いこと (スプリング・ブランチ)などが、その理由と考えられます。詳細は「現地校通学情報(2007年10月現在)のページをご覧ください

小学校

ヒューストンでは日本人子女が多く通学しているのはヒューストン学校区内が多く、Barbara Bush、Ray K. Daily Elementary, Robertsに集中しています。 次に多いのがクリア・クリーク学校区のJohn F. Ward, 続いて スプリング・ブランチ学校区のBunker Hill, ケーティ学校区のNottingham Country などです。

入学手続き:入学に必要な書類は、英文の在学証明書と成績証明書を日本で在学していた学校からもらってきます。そのほかに出生を証明するものとして、パスポート、ヒューストンでの居住を証明するものとして家屋の賃貸契約書などが必要です。さらに、英文で書いた予防接種証明書を必要とします(予防接種に関する新情報はこちらをご覧ください)

中学校

ヒューストンの中学校に通う生徒は各学校区に分散されていますが、West Briar Middle, Spring Forest Jr. High School (J.H.S.)Memorial J. H. S. が比較的日本人子女の多い学校です。

高校

多くの日本人生徒が通学しているのはヒューストンでは Stratfford S.H.S. です。テキサス州でもハイレベルの学校とされており、建物も美しく落ち着いた雰囲気のある学校です。

ヒューストンの医療機関 (日本語のわかる診察所)

Dr. Nishikawa (一般内科・心臓血圧)

Advanced Cardiac Care Association

@ West Houston Medical Center: 12121 Richmond Ave, #114, Houston, Texas -Phone (713)558-0400

A Hermann Professional Building:  6410 Fannin, Suite 800, Houston, Texas - Phone (713)759-0115

Dr. Jung (小児科)

Memorial City Professional Bldg. I, 902 Frostwood, Suite 172, Houston, Texas - Phone (713)467-1741

Dr. P. Y. Kim (産婦人科および一般医療)

Memorial City Professional Bldg. I, 902 Frostwood, Suite 150, Houston, Texas - Phone (713)973-2550

Dr. Shimizu (歯科)

Kirkwood Atrium Office Park, 11757 Katy Fwy., Suite 960, Houston, Texas - Phone (713)531-0710

Dr. Augustine Kim (歯科)

9501 Long Point, Suite H, Houston, Texas - Phone (713)464-6970, 日本語のライン (713)531-7900

Dr. Noh (産婦人科)

150 West Parker Rd., Suite 503, Houston, Texas - Phone (713)692-0338

日本食

品数は限られますが、日本食品から、書籍文具、日本食器まで大抵の日本の品物を扱うスーパーで買うことができます。また、チャイナマーケットや一般のスーパーマーケットの中にも日本食品コーナーを設けている店もあり、みそ、即席ラーメン、漬物、豆腐などのほか、冷凍食品も置いてあり、なま物あるいは特殊なし好品を除けば入手可能です。

 

以上、参考:「ヒューストン・ダラスに暮らす」 −ヒューストン・ダラスに暮らす編集委員会 著

発行所:日本貿易振興会 (JETRO) 

*学校区情報は本校が行った現地校通学実態調査に基づき、2007年8月に改訂されました。

ヒューストン、帰国子女関連リンク

ヒューストン日本領事館 Consulate General of Japan, Houston

ヒューストン日本商工会 

グレーターヒューストン日本人会 

JETRO - Houston

Showing Japan

Showing Japan の活動を紹介。

財団法人 海外子女教育振興財団

海外子女、帰国子女教育の振興のために設置された公益法人。渡航前、滞在中、帰国後に分けて情報を提供する。

帰国子女の会 フレンズ

海外滞在経験のある母親たちにより運営されるボランティア団体。相談受付、機関紙発行、転・編入学情報等。

INFOE

海外の日本子弟を対象にした教育情報を発信している。

財団法人 日本漢字能力検定協会 

Houston Transtar - ヒューストンの交通情報や緊急時の休校(現地校)情報など。